個人情報保護方針

全製品およびサービスに適用される下の銀行年鑑および     Accuity プライバシーポリシーを参照してください。

銀行年鑑プラバシーポリシー

 このWebサイトはReed Business Information Limitedの所有および運営です。

お客様および当社Webサイト利用者から収集する情報は、以下の目的で使用される場合があります。 このWebサイトまたはサービスの利用により、お客様はこの情報収集および利用に同意することになります。

 購読サービス

製品またはサービスの登録手順の中で提供される個人情報は、お客様の購読管理および当社のサービス向上に使用されます。

 支払い詳細

 クレジットまたはデビットカード番号での取引に関連してお客様から提供のあった情報、有効期限および請求先または郵送先住所は、当社が同取引を処理する目的で使用します。 これらの詳細情報は、セキュアサーバーに保存し、お客様との今後の取引の促進および個人設定に使用する場合もあります。 今後の取引を目的にこの情報の当社での保存および使用を希望しない場合は、銀行年鑑に記載のカスタマーサービス部までご連絡ください。

 連絡先詳細

お客様から提供いただいた連絡先の詳細情報(つまり、名前、役職、電話番号やFax番号、メールアドレスおよび郵送先住所)は、お客様ご依頼の製品またはサービスの提供、また関連する購読サービスや機能に関する重要な変更をお知らせする目的で使用します。

メールアドレス以外の連絡先の詳細情報は、お客様の興味内容と思われ、かつ第3者事業団体および広告主に同目的で公開される場合もある、他のサービスや製品関連の情報を提供する目的で、当社および関連企業が使用します。 この目的での連絡を希望しない場合は、ここをクリックして環境設定を登録することができます。

 当社がこの目的で使用または公開することについてお客様の同意が得られないかぎり、当社ではお客様のメールアドレスをマーケティング目的で使用または公開することはありません。 ここで環境設定を登録することで今後、メールの受信を随時、解除することができます。

 登録内容の詳細について変更を希望する場合は、お問い合わせください。

 

クッキーについて

 銀行年鑑のクッキー利用

クッキーは閲覧したWebサイトがお使いのコンピューター上に置く小さいテキストファイルです。 Webサイトの動作、つまり動作効率を高め、サイトのオーナーに情報を提供する目的で広く使用されています。

 銀行年鑑は、正常な運用上クッキーが必要です。 他に、当社はお使いのコンピューターにクッキーを置く広告主と連携して、お客様のサイト閲覧時に表示される広告がお客様にとっていっそう役立ち、対象が絞られたものにするよう努めています。

Webブラウザのほとんどは、ブラウザ設定でクッキーの管理がある程度可能です。 クッキーで何を設定し、どのように管理および削除するか等、クッキーについての詳細は、www.allaboutcookies.orgをご覧ください。

 銀行年鑑で使用するクッキーに関する詳細は下記のとおりです。

 銀行年鑑が使用するクッキー

 以下のクッキーカテゴリは、国際商工会議所(ICC)クッキーガイドに記載の分類に基づくものです。

カテゴリ1: 厳密に必要なクッキー

これらのクッキーはお客様依頼のサービスの提供には必須です。

カテゴリ1 銀行年鑑が使用するクッキー

ログインステータス: お客様のWebサイトへのログインを確認する

 ユーザー購読データ: 購読クッキーから当社は、お客様が登録および支払いを済ませたリソースにアクセスできることを保証できます。

ユーザーセッション識別因子: お使いのサーバーに保管されたユーザーアカウントを参照とする文字列を含むクッキー。 ユーザーの現在の検索基準も参照にします。

カテゴリ2: パフォーマンスクッキー

これらのクッキーは、閲覧者がどのように当社Webサイトを利用し、例えば、閲覧者がどのページをよく閲覧するかに関する除法を収集します。 これらのクッキーで収集された情報は総計されるため、これらのクッキーが閲覧者個人を特定する情報を収集することはありません。 収集された情報は匿名で、Webサイトの動作性能向上のために使用されます。

カテゴリ2 銀行年鑑が使用するクッキー

Web解析: Web解析クッキーは、サイト利用および閲覧ページに関する統計を提供することで、当社Webサイトのデザインやユーザーの利便性をいっそう向上させることを目的に使用されます。

お客様は、以下のサイトを閲覧することで、これらのクッキーを拒否することができます。

Google解析選択解除ページ

Omniture解析選択解除ページ

Eloquaマーケティング選択解除ページ

ビュー: Scout解析プライバシー規定

ユーザープロファイルデータ: ユーザーの会社、部署および国は、暗号化されたクッキーで保存され、解析を目的としてOmnitureに提出されます。

カテゴリ3: 機能クッキー

これらのクッキーの利用により、当社はお客様の選択内容を記憶し、いっそう関連性の高い機能を提供することができます。

 カテゴリ3 銀行年鑑が使用するクッキー

 ユーザー環境設定: 環境設定クッキーには、デフォルト銀行ビューや検索フィルタ等、お客様がこのサイトに適用した設定が記憶されます。

 ユーザープロファイルデータ: ユーザー名およびログインタイプは、機能および表示目的で保存されます。

 カテゴリ4: 対象の絞り込みおよび広告クッキー

これらのクッキーは、お客様および興味内容に関連性のいっそう強い広告を配信する目的で使用されます。 広告の表示回数を制限し、広告キャンペーンの効果測定にも使用されます。 通常は、Webサイト運営者の許可を得て、広告ネットワークに配置します。 この結果、お客様がWebサイトを閲覧したことが記憶され、この情報は広告主等の他の団体と共有されます。

カテゴリ4 銀行年鑑が使用するクッキー

対象を絞り込んだ広告: 広告クッキーは、第3者がお客様に興味のある広告を提供できるように、他のWebサイトへの情報の収集および送信に使用します。

 銀行年鑑では、以下の第3者広告ネットワークを使用します。

  Doubleclick (Google)

 お客様は、以下のサイトを閲覧することで、これらのクッキーを拒否する選択ができます。

  Google解析選択解除ページ

 キャンペーントラッキング: キャンペーントラッキングクッキーは、広告、プロモーションおよびe-ニュースレターの効果をモニタリングするのに使用します。

 自主情報

オンライン調査を通じて、またコンテストや他の販促情報を入力した場合、お客様に関する詳細情報をお聞きする場合があります。 この情報は、関連製品またはサービスの向上に使用し、関連するプロモーションで指定があった場合は、他の企業に公開する場合もあります。

 統計情報

当社が販売またはWebサイトに関して広告主その他に提供する総統計情報には、個人を特定できる情報は含まれません。

 セキュリティ

お客様の個人データはセキュアサーバーに保存されます。 当社サイトは最新のセキュリティ機器/ファイアウォールを装備しています。

データへのアクセス

データ保護法1988により、お客様には当社が自社データベース内にお客様に関するどの個人情報を保有しているかについて確認できる権利があります。 姓名、住所および購読中の刊行物またはサービスを明記の上、当社Reedbusiness.co.uk Update.net at Reed Business Information, Quadrant House, Sutton, Surrey, SM2 5AS, UK Company Secretaryまで封書にてご連絡ください。 この依頼には、小額ですが手数料が必要です。

コンタクトセンター

当社コンタクトセンターへの電話によるお問い合わせ内容はモニタリングまたは録音されますので、ご注意ください。

Accuityプライバシーポリシー 

Accuity では、お客様のプライバシー保護に努めています。 当社のオンライン利用目的は、高品質サービスの提供に必要な情報を収集し、その情報を責任をもって活用し、収集した情報の活用状況を適切にお伝えすることです。

Accuityは個人情報をどのように使用しますか?

Accuity Webサイトでフォームにご記入いただく場合、名前、メールアドレスおよびその他連絡情報の記入が求められます。 要求されたサービスの履行には特定情報が必要ですが、他の情報の提供は任意であり、お客様の判断で記入の是非を決めることができます。

Accuityでは個人情報を公開しますか?

Accuityでは、下記に該当する場合を除き、いかなる個人情報も公開することはありません。

Accuityの職員がお客様の情報にアクセスする

AccuityはAccuityの販促および/または製品機能強化の通知に当たり、お客様のメールアドレスを使用できる

Accuityは、見込みパートナー、広告主およびその他第3者に対してサービス説明を行うため、ユーザー統計を公開することができる

Accuityは、法令上またはAccuity権利または財産の保護に当たり必要と誠意を持って判断する場合、お客様の情報を公開することができる

個人情報はすべてセキュアパスワード保護サーバーに保管する

 Accuity Webサイトはクッキーを使用していますか?

 Accuity Webサイトではクッキー(Webサイトがサイトへの繰り返し閲覧者を認識するために使用できる小さいテキストファイル)を使用していますが、使用は任意でお使いのブラウザでオンにすることができます。

 今後変更される可能性はありますか?

Accuityは、このポリシーで変更が必要な新しいサービスや取り決めを紹介する権利を有します。 当社では、お客様から提供いただいた情報の使用方法についてお知らせするため、必要と思われる変更は速やかに実施するよう努めています。

 EUおよびスイスセーフハーバープライバシーポリシー

Accuityは、欧州連合加盟国並びにスイスから個人情報の収集、使用および保存に関しては、米国商務省で規定した米国・EUセーフハーバー枠組みおよび米国・スイスセーフハーバー枠組みに準拠します。 Accuityは、通知、選択、将来の転送、セキュリティ、データ統一、アクセスおよび施行に関するセーフハーバープライバシーポリシーに準拠することを保証します。 当社のセーフハーバープライバシーポリシーは、http://safeharbor.export.gov/companyinfo.aspx?id=16612を、セーフハーバープログラムについての詳細およびAccuityの認定については、http://www.export.gov/safeharbor/をそれぞれご覧ください。

EUおよびスイスセーフハーバープライバシーポリシー

 (最終更新 2013年6月18日)

以下のReed Elsevier 社の系列会社または部門は、欧州連合(「EU」)およびスイスから米国への個人情報の転送に関して、米国商務省(「商務省」)セーフハーバープログラムに参加しています。 Reed Elsevier Technology Services (RETS)/Reed Elsevier社および Accuity社の各部門。これらの参加企業2社はこのポリシーにおいて、「参加企業」または「当社」として参照されています。 当社のセーフハーバープログラムへの参加の一部として、これらの参加企業は、商務省発行のセーフハーバープライバシー原則と一致する、このポリシー(「セーフハーバーポリシー」)を採択しています。 セーフハーバープライバシー原則に従って、参加企業は同原則に準拠しますが、その適用範囲は、同原則に対する法的義務、法執行、要件またはその他適用例外に準ずる必要に限られる場合があります。

 このポリシーの適用範囲

 このポリシーは以下に記載の個人情報のみに限られます。 (1)欧州経済地域(「EEA」)で処理され、(2)その後EEAから米国の参加企業に転送される。

 このポリシーの目的にそった「個人情報」とは、特定された、または特定可能な自然人に関する情報を意味します。 「特定可能な個人」とは、いずれかの方法で記録され、EUの参加企業が受け取るEUプライバシー指令所の適用範囲内のID番号あるいは個人の身体、整理、精神、経済、文化または社会特性に合った複数の要素を特に参照して、直接または間接的に特定可能な人物を言います。 現時点では、このポリシーで規定する個人情報には、Reed Elsevier社または同系列会社の人材情報は含まれません。

 通知:

 参加企業は、直接または顧客への依頼により、当社が顧客の個人情報を収集して使用する目的、質問やクレーム(下記参照)について当社に問い合わせする方法、個人情報の公開対象となる第3者、個人情報の使用および公開を制限する個人に提供する選択内容や方法について、各個人に連絡するように努めます。

 選択内容:

 明快で優れ、すぐに使用可能で手頃価格な機器を個人に提供して選択してもらうのが当社ポリシーです。 このポリシーに準じた個人情報が以下に適用されるかどうかを確認する機会を適切な環境を整えて個人に提供します。 (a)第3者に公開する(当社代理店や関係業者以外、または法令や法的手順において必要な場合)または(b)個人が本来収集した、または後で認証した目的とは合わない目的で使用する。 「機密情報」(人種または民族的門地、政治思想、宗教または哲学的信条、労働組合会員、あるいは健康上または性生活)の場合、Reed Elsevierは、セーフハーバープログラムに従って、収集できる個人情報には特に注意し保護します。 これらの機会に関する詳細は、下記にて当社までお問い合わせください。

Privacy Manager PO Box 933

Dayton, Ohio 45401

電話: +1-800-831-2578

メール: privacy@accuity.com

 

今後の転送:

 当社による第3者への個人情報の公開は、該当する場合、上記の通知および選択原則に基づいて実施します。

 当社が代理人、関係業者またはその他事業取引のある団体に対して個人情報を公開する場合、当社ポリシーでは、第3者と書面による契約を結び、当該の関係業者がセーフハーバープライバシー原則で必要とされる同程度のプライバシー保護に対応でき、個人情報の保護に当たって他の適切な法的規制の履行を保証できることを求めます。

 セキュリティ:

 当社では、各人の個人情報の機密性と品位を保証でき、喪失、誤用および未承認アクセス、公開、改造や破損から保護できるデータセキュリティ対策を幅広く利用しています。

 データの整合性:

 当社では、データが使用される目的に対して重要で信頼性があり、使用目的に関連し、正確、完全で最新となる保証ができるよう努めています。

 アクセス:

 当社では各人が個人情報にアクセスし、特定の例外を除き、不正確な場合は各人がその該当する情報を修正、改定または削除できるように努めています。

 対応内容:

 • 機密または財産情報へのアクセス

 • アクセス許可が他者のプライバシー利害とバランスがとれている状況、または

 • 要求された個人情報が個人に対して進行中の調査、訴訟または訴訟見込みに関連する場合

 いくつかの例では、処理担当者または顧客、系列会社あるいはビジネスパートナーを代行してのみ個人情報の管理を行いますので、注意してください。 そのような場合、情報の修正にアクセスを要求しても、当社では、アクセス要求への直接対応の認可を受けていない場合は、お客様を該当する関係者に振り分けることが必要な場合があります。

 執行:

 参加企業は、社内の諸手順により、当社のプライバシーに関する規約が、規定どおり実施され、当社が特定できる欠陥を適切な手順により修正しているかを確認します。 米国・EUおよび米国・スイスセーフハーバー枠組みに従った参加企業の取り組みの一部として、参加企業は、当社のセーフハーバー枠組みへの準拠に関連した紛争について、TRUSTeオンライン紛争解決に合意しています。

 参加企業のセーフハーバーへの準拠に関してクレームがある場合は先に、下記にて当社までご連絡ください。

Privacy Manager

PO Box 933

Dayton, Ohio 45401

電話: +1-800-831-2578

 メール: privacy@accuity.com

 

当社にお問い合わせの結果、クレームの問題が解決しない場合、下記よりインターネットを通じTRUSTeにクレーム内容を提示することができます。 http://www.truste.org/consumers/watchdog_complaint.php TRUSTeまたはTRSUTeの紛争解決プロセスの利用に関する詳細は、下記をご覧ください。 http://www.truste.org/consumers/watchdog_complaint.php TRUSTe紛争解決プロセスはすべて英語で行われます。